ネイティブの言葉を真似るリピーティング

ある程度リスニングの力が付いてきたら、リピーティングを行うといいでしょう。

リピーティングとは、相手が話した事(又はCDなど)を聞き取って、テキストなどを何も見ずに、その通りに口に出して繰り返す学習方法です。


リピーティングでネイティブの発音を真似る事により、発音がよくなる効果が期待されます。

また、音声の脱落や連結(I want to が I wanna になるような現象)に慣れる事もできます。

英語の発音に使う筋肉は日本語の筋肉とは違います。

正しい英語の発音をするためには、英語の筋肉を鍛える事が必要です。

英語の筋肉を鍛えるためには、正しい発音を真似て、同じように徹底的に繰り返す事が一番でしょう。

また、慣れてくれば、1センテンス毎のリピーティングではなく、複数センテンスのリピーティングを行う事も効果的です。

リピーティングは、繰り返す英語の文章を覚えないとできない学習法ですので、発音だけでなく、英語力の全体的なアップが期待できます。



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。