英語の速さに負けないために

ゆっくりの英語なら聞き取れても、ちょっと早く(ネイティブにとっては普通のスピードで)喋られたらまったく聞き取れなくなる、という方も多いと思います。


そういう方は、思い切って、聞き取れない速さよりずっと早い英語を聞いて、速さに慣れてみてはいかがでしょうか?

私は何年か前に購入した「七田式 右脳で速学できる!超・英語ドリル―今、あなたの英語脳力が目覚める!」 という本についているCDを聞いていました。

CDにはノーマルスピード、2倍速、4倍速の英語短文が400収録されています。

実は本文はあまり読まなかったのですが、英語の速さに慣れようと、CDは何度も聞きました。

4倍速はいまだに何のことやら全くわかりませんが、2倍速・4倍速を聞いた後はノーマルスピードの文がとても聞き取り易くなりました。

実際は2倍速くらいまで聞けば十分なのかも知れませんが、速さに慣れる効果はありましたよ。

4倍速の音を速聴する事で「右脳」を目覚めさせる効果もあるようなので、興味がある方はお試しになってはいかがでしょうか。

(この本はそんなに新しくはないので、同じような新しい本をお求めになった方がいいかも知れません。
七田先生も新しい本を出されているようですし、他の著者の本にも倍速のCDが付いているものがあるようです。)



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。